【満員御礼】 J PREP斉藤塾在籍生徒・保護者対象 新SATガイダンス

2016年1月10日

2016年1月10日、「J PREP斉藤塾在籍生徒・保護者対象 新SATガイダンス」を開催致しました。多数ご参加頂きありがとうございました。
 
はじめにJ PREP斉藤塾卒業生の中町ほのかさん(Emory University在籍・渋谷教育学園幕張高校出身)と野田萌佳さん(Haverford College在籍・立教女学院高校出身)から留学報告をして頂きました。続いて弊塾専任講師のGwen Catleyより、アメリカの大学に進学する際に必要なSATの改変に関してお話をさせて頂きました。続いて参加者から質問を頂きました。
 
本日の参加者は中学生の保護者が多く、2020年の大学英語入試改革を見据え、「留学」だけでなく「留学を意識した英語勉強法」にご関心がおありでした。国内大学入試英語がTOEFL型4技能試験に変革されるため、「留学を意識した英語勉強法」が東大等の国内入試にも有効であることを皆様ご理解されています。
 
いずれにしても、入試制度の如何にかかわらず、国内大学進学の選択肢だけでなく、留学を視野にいれて勉強することは子供たちの未来にとって大変有効です。スポーツ界でもビジネス界でも「世界が舞台」が当たり前の世の中です。大学進学についても、J PREPの中高生には国内だけでなく世界を意識して幅広い視野を身につけて頂きたいと思います。
 

jprep_SAT_guidance_20160110
左から、中町ほのかさん、野田萌佳さん、J PREP専任講師Gwen Catley、J PREP代表 斉藤淳

noda-nakamachi
左:中町ほのかさん(Emory University)  右:野田萌佳さん(Haverford College)