ES120 (英語入門中学生コース)2018年度

 カリキュラムの特色

英語初心者の中学1年生を主たる対象に指導を行います。 授業は①フォニックス(英語の
文字と音声の関係)を学び、リーディングに応用することで正しい発音と「自分で読む」力を
身につける②日本語で学ぶ英文法基礎(中学3年生終了時までの範囲)③ CLIL: 英語で学
ぶ算数・理科・社会、の3セクションで構成されています。 ①と②は日本人講師が担当し、③
はネイティブ講師が担当します。日本人講師もネイティブ講師もマルチメディア教材を活用
しながら授業を行います。授業で英検対策は行いませんが、修了時に概ね3級の実力に到達
することを目標とします。

 通常授業

授業時間 週1回3時間、年間45回の授業があります。(土曜日スタート、振替出席は届け出制)
講師 日本語を母語とする講師と、英語を母語とする講師がチーム・ティーチングで指導します。
月謝 33,000円(外税)音声指導料込、入塾時登録料30,000円(外税)
教材費 1学期につき約9,000円の教材費 ※為替によって変動します。 
授業内容 宿題確認、小テスト、新中学問題集、CLIL
宿題 ①文法事項の復習ドリル ②音読練習 ③書写学習
授業外に週1時間程度の学習
期末テスト 各学期最終週に、テストが実施されます。

季節講習/夏期、冬期、春期に前タームの内容の復習ができる4技能講習があります。
接続クラス/2019年3月に英語初級コースⅠ(ES210) に接続します。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。

 受講生の声

 J PREPに入ったきっかけは、英語を上手に話せるようになりたいと思ったからです。私は中学生になって初めて英語を習いました。
 初めは意味の分からない英文や単語が出て不安でしたが、授業では先生がその場で気軽に教えてくれるので、すぐに理解することができます。学校のテストで良い点をとるようになり、英語が身についていることを実感できるようになりました。ネイティブの先生と会話をし、さらに動画を見ながら学ぶので、英語を聞く力がつきます。
 また、毎回の宿題では、自分が英語で話したものを録画して提出し、すぐにコメントが返ってくるのでいつの間にか英語を声に出して話す力がついてきました。さらにJPREPの英作文は自分の考えを英語の文章で書く方法なので、考える力もつきます。このような塾は他にはあまり無いと思います。毎週楽しく通っています。
(雙葉中学校1年)