EA670-680-690(国内大学受験対策コース)2019年度

 コースの特色

(1)高校3年生対象。これまでに培った英語力の集大成を目指します。まず、文法を完璧に仕上げます。さらに、英作文、読解で鍵となる重要構文を使いこなせるようにします。
読解教材は、英米の主要大学で全員が読む西洋の古典を古代、近代から厳選して使用します。また、様々な分野の英文に親しむために英米の高校生、大学生が使用している教科書から比較的短い英文を大量に読み込んでいきます。この過程で日本語訳の方法論、文法・構文の確認作業を行います。
読解教材については、英語母語講師が関連のディスカッションを行います。日本語母語講師と英語母語講師が同じ教材を使用することで学習効果が高まります。この際、内容に関する議論と作文は日本語、英語の両方を使って行います。読解訓練を通して、社会科・理科や国語・日本語小論文の実力も涵養されます。

(2)夏休み以降の後半は大学受験に特化したプログラムとなります。志望大学の出題傾向に沿って演習を繰り返します。どの大学にも共通する長文読解、日本語要約、自由英作文、文法問題等も大量に実践します。

(3)個々の生徒の弱点補強、質問、添削等親身に志望校合格をサポートします。以下のような教務体制と学習環境を用意しています。

  • 授業中、全3.5時間にわたり3人の講師が共同で指導に当たります。東大等難関大学受験指導で経験豊富な日本語母語講師が文法と英文解釈を担当し、優秀な英語母語講師が授業中に英作文を添削し解説します。さらに、アシスタント講師が受講生の和訳を添削し講評します。
  • 英語以外の受験科目に関して、アシスタント講師に受講生が質問出来る環境を準備しています。

 通常授業

授業時間 週1回3時間、12月末終了。(振替は届出制)
講師 日本語母語講師と、英語母語講師がチーム・ティーチングで指導します。
受講料(月額) 38,000円(外税)、入塾時登録料30,000円(外税)
教材費等(年額) 市販教材購入の場合、別途請求。
授業内容 小テスト、読解教材を用いた和訳演習、自由英作文、文法問題演習
宿題 文法・作文問題演習、読解教材予習
※授業外に週4時間程度の学習が必要です。

季節講習/夏期、冬期、春期講習があります。文法総復習と作文指導が中心です。
※より細かな受講指導をするために実力別クラス編成です。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。
※level6は12月で終了します。ただし、1月・2月に入試直前講習(希望者対象)を実施します。

 受講生の声

高校3年の4月からJ PREPに通い始めたのですが、クラスの雰囲気も良く、親しみやすい空気が作り出されていて、授業中に質問などを自由に出来るので、毎回の授業で上達を感じます。また、全員が机を囲んで座っているのもあって、今までの塾とは違って、楽しく受けることが出来るのでとても良い環境です。

(都立日比谷高等学校3年)

J PREPの先生方が作成した良問(文法・長文問題)を数多く解いていくことで、様々な力がついていると感じています。また、Native Partでディスカッションすることにより、英語力だけでなく、自信をもって英語で議論することができるようになり、英検2次面接にも役立ちました。

(サレジオ学院高等学校3年)

良い塾の条件は、まず、よい先生、そして意外と重要なのが、レベルが高く、同じような目標を持った仲間がいることだと思う。そして、この塾はどちらも兼ね備えている。

(開成高等学校3年)