MA680 (難関大学受験対策数学コース)2019年度

 コースの特色

対象レベルは、国内の難関大や医学部を目指す高校3年生です。
「高校課程の大部分を概ね夏休み前までに修了し、遅くとも夏休みからは完全に受験態勢に入っていたい!」という人に最適です。個別単元の講義は省き、演習を主体とした授業を行います。したがって、授業の前に宿題をやってくることが前提です。前週までに課される予習課題、その週の復習課題に取り組んだ上で授業に臨んでください。
とはいえ、予習の段階で、あるいは解説を聴いた後でも、腑に落ちなかったところは少なからずあることでしょう。本講座は積極的に宣伝を行っていない関係で少人数講座となることが予想されますが、その分授業中に突っ込んだ質問をすることができます。なお、1コマ3時間のうち、前半で数学ⅠAⅡBを、後半で数学Ⅲを扱います (時間配分はTermの区切りや受講者の要望により調整しながら進めます)。
Term A の初めの数回で、この講座で駆使する命題論理についての講義を行います。それ以降はこれを聴講していることを前提に授業を進めますので、本講座の受講を年度途中から開始することはできません。予めご了承ください。

ターム 数学ⅠAⅡB 数学Ⅲ 目標
A オリジナル教材
『黄色チャートⅠA』、『同ⅡB』
『大数1対1 数Ⅲ:微積分』
『同上:曲線・複素平面』
命題論理の基礎知識・
各単元の基礎知識のまとめ
B 『青チャートⅠA』
『同IIB』
『青チャートⅢ』 断片的な知識を互いに
関連付ける応用力の養成
C 『医学部への数学 ⅠAⅡB』※ 『医学部への数学 Ⅲ』※ 1つの問題に対する多角的な見方や論理的な答案の書き方の習得

※書籍タイトルから想像されるような、医学部受験に特化した教材ではありません。単なるハイレベルな総合問題集と考えて下さい。この教材を選定した理由は、1つの問題に対して複数の解法が載せてあるからです。この教材を用いて、多角的な見方や論理的な議論の展開能力を身につけていきます。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。

 通常授業

授業時間 渋谷で開講、週1回3時間、振替不可、12月末終了
受講料(月謝) 24,000円(外税)、登録料免除 ※EA690,680,670在籍生のみ受講可能
※市販教材購入の場合、別途請求