コースの特色

英語の基礎力(英検3級程度)を持つ小学生、中学生を対象に指導を行います。
授業は①文法事項を軸に学ぶ総合4技能指導(Integrated Skills with a Focus on Grammar) ②作文指導、③英語で学ぶ理科・社会(CLIL)。
①②は日本語母語講師が担当し、③は英語母語講師が担当します。日本語母語講師も英語母語講師もマルチメデイアの教材を活用しながら授業を行います。また②では、日本語を介した添削指導を行います。授業で英検対策は行いませんが、修了時に概ね準2級の実力に到達することを目標とします。

通常授業

授業時間 週1回3時間、年間45回の授業があります。(火曜日スタート、振替出席は届け出制)
講師 日本語母語講師と、英語母語講師がチーム・ティーチングで指導します。
受講料(月謝) 33,000円(外税)音声指導料込、入塾時登録料30,000円(外税)
教材費等(年額) 年間約27,000円 ※為替によって変動します。
授業内容 小テスト、文法演習、CLIL、作文演習
宿題 ①文法事項の復習 ②音声課題 ③音声課題 ※授業外に週1時間程度の学習が必要です。
期末テスト 各学期最終週に、テストが実施されます。

※季節講習/夏期、冬期、春期講習があります。文法総復習と作文指導が中心です。
※接続クラス/2020年3月に英語初級Ⅱ・標準コース(ES220)に接続します。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。

担当講師から

中村 倫子 MICHIKO NAKAMURA 

福岡女学院大学人文学部英語学科卒業。在学中に中学校教諭一種免許、高等学校教諭一種免許を取得。大学卒業後は高校、学習塾等で大学受験英語やコミュニケーション英語を指導。

ES210は、英語に興味関心がある生徒はもちろん、苦手意識を払拭したい生徒にも適したコースとなっております。
日本人講師のパートでは、テキストの演習問題や英作文を通して、英語の習得や各文法の背景知識の育成を行い、「学校で教わるさらに上」の英語を学習します。
ネイティブ講師のパートでは、テキストや動画、ネイティブ講師とのコミュニケーションを通して、生きた英語の習得はもちろん、さまざまな国の文化、思想などを幅広く学習します。
ES210は他コース同様、少人数クラスで編成されているため、生徒が自分の考えや意見を自発的に発言できるよう努めています。また、英語に対する苦手意識を払拭し、英語を学ぶ楽しさを提供できると自負しています。
さまざまな可能性を秘めたみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

受講生の声

僕はJ PREPに通うまで、英語を勉強したことがありませんでした。最初は難しくて授業についていくのが大変でした。もう辞めたいと思ったこともありました。
でも、毎日学習アプリで勉強するうちに、段々と力がついてきて、授業が楽しくなってきました。J PREPで出来た新しい友達も支えになりました。ES110の1年間のコースを終えて、英検3級に合格できたことも大きな自信になりました。
文法の授業は日本語と英語で教えてくれるので、初心者の僕でも理解しやすいです。ネイティブの授業は英語でコミュニケーションをとる楽しさを味わえます。今では英語の勉強が本当に楽しく、また、J PREPは僕にとってクラブ活動のようで、毎週クラスの友達に会えるのが本当に楽しみです。

(川崎市立小学校6年)