コースの特色

これまで英語圏で生活した経験を持たない中学1年生もしくは英語学習経験のある小学生を対象に指導を行います。
英語の音とリズムに慣れるとともに、文法の基礎をマスターします。入門コース修了時に2500語程度の語彙で書かれた文章を読解できるレベルに到達する他、学んだ文法事項を活用し、口頭で簡単な応答を行う指導をいたします。
授業で英検対策は行いませんが、修了時に概ね準2級の実力に到達することを目標とします。文法は基礎から取り上げ、受動態、関係代名詞、仮定法までー通り学習します。英語母語(ネイティブ)講師担当パートでは動画教材を用い、英語の音声に慣れるとともに語彙力を涵養することに注力します。最終学期は原書を1冊読み切り、長文読解力を養成します。

通常授業

授業時間 週1回3時間、年間45回の授業があります。(火曜日スタート、振替出席は届け出制)
講師 日本語母語講師と、英語母語講師がチーム・ティーチングで指導します。
受講料(月額) 33,000円(外税)オンライン学習等サービス込、入塾時登録料30,000円(外税)
教材費等(年額) 年間約37,000円(外税) ※為替によって変動します。
授業内容 宿題確認、小テスト、文法演習、CLIL、読解
宿題 ①文法事項の予習 ②音声課題 ※授業外に週4時間程度の学習が必要です。
期末テスト 各学期最終週に、テストが実施されます。

※季節講習/夏期、冬期、春期講習があります。文法総復習が中心です。
※接続クラス/2021年3月に英語基礎 集中コース(ES250)もしくは英語初級Ⅱ標準コース(ES220)に接続します。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。

担当講師から

早坂 牧子 Makiko Hayasaka

国際基督教大学、東京藝術大学大学院を経て、University of Bristol にて博士号取得(Musicology, Ph.D.)。音楽学研究者、演奏家、英語講師の三つの肩書きで活動中。

ES150では、入門文法の基礎を固め、これを実際の発話の中で使いながら英語4技能を伸ばすことを目標にしています。少ない語彙や表現でも、思った以上に言いたいことを英語で伝えられるものです。
英語母語講師のパートでは、ゲームや議論、対話活動などを通じて、英語を使う機会がふんだんに設けられています。間違いを恐れず、まずは英語でのコミュニケーションを楽しみましょう。日本語母語講師パートでは、教科書的な文法解説に留まらず、講師の海外経験のエピソードも交えながら、「生きた英語」に少しでも触れられるよう心がけています。
週4時間の授業外学習が前提の、進度・内容ともに要求の高いコースですが、しっかり取り組めば自然と英語に慣れ、より自信を持って学べるようになるはずです。単に英語を勉強するだけでなく、英語を使って自分の夢を追いかけることができる、そんな力をつける一歩になればと願っています。

受講生の声

初めにJ PREP の教科書を見たとき、英語だらけで授業についていけるかな、と不安になりました。しかし、先生がとてもわかりやすく説明してくださり、よく理解できました。また、60分のネイティブパートでは、本場の発音に触れるとともに、英語で物事を伝える力が上達しました。授業以外でも、ビデオを提出したらネイティブの先生が添削をしてくださり、様々な表現を知ることができたり、文法アプリで復習し、しっかりと文法を身につけることができたりしました。そして、英語が徐々に好きになっていきました。クラスメートにはいろいろな学校の人がいて、学校とは雰囲気が違い、刺激を受けます。これからも英語を勉強して、外国でも伝わるような英語を身につけていきたいです。

(世田谷区立中学校 1年)