理念

J PREPの使命は、明日の日本そして世界で、人類全ての活動領域において、逞しく活躍するための基盤を形成することにあります。J PREPに集う児童・生徒が抱く関心や情熱を尊重するとともに、一人一人が社会における自らの役割を自覚し、献身と奉仕の精神を持ちながら、指導力を発揮するために必要な資質を涵養します。

J PREPの教育理念
自由に生きるための学問/英語は学問の手段/受験についての考え方/外国語をマスターする方法/最新の教授法で効率的な学習を/授業は相互対話の場
J PREPの新ロゴマークとメッセージ
2017年1月1日より、J PREPはロゴマークを一新いたしました
対談 日本の若者に期待する
浜田宏一 (内閣官房参与・イェール大学名誉教授・東京大学名誉教授)
斉藤 淳 (J Prep 斉藤塾代表・元イェール大学助教授)

指導方針

J PREPは、英語力と教養を同時に身につけるカリキュラムを提供しています。話す、書く、聴く、読む、これらのスキルを総合的に習得するだけでなく、論理的に考え、表現する作業を繰り返すことによって、言葉そのものへの理解を深めていきます。

J PREPの教育手法
独学や、個別指導では必ずしも達成できない学習経験を提供できるよう心がけています
海外留学、東大受験どちらも万全です
国内大学入試へのTOEFL型4技能試験の導入が既定路線となっています
吉田研作先生講演会
国際共通語としての英語力の育成
大学入試英語は4技能試験に変わる
少人数で切磋琢磨、個別指導よりもきめ細かく
全クラスが登録人数20人以下/専用アプリできめ細かな発音指導/英語で発言、議論するのは当然/毎回の授業で本格的な英作文を指導/良質なテキストを読む/独自の学習支援システムを導入
J PREPの教室運営の特徴
少人数指導へのこだわり/丸椅子を用いる理由/教室で活躍する小道具
4技能習得のための学習支援システム
「話す」「聴く」を鍛える J PREP VIDEOアプリ/「語彙力」を鍛える J PREP VOCAB アプリ/「書く」を鍛える添削システム/「読む」を鍛える読解教材
J PREPの学習サポート
TA(ティーチング・アシスタント制度)/Tutor(チューター)制度/J PREP Library(ライブラリ)/大学受験生対象自習室